ニコ田の雑記

ニート話やVtuberに関する話を書きます

ニコ雑47 進捗

風の強い日ですね。家が隙間だらけで冷えます。壺です。

 

本日は最近の「進捗」に関して書かせていただこうと存じます。

 

ひとつ前のニコ雑で軽く触れましたが、なんと肉体の「ラフ案」がようやく仕上がって参りました!

と言ってもイラストレーター様にはまだまだ修正を加えていただく段階で、恐縮ながらアレコレと難癖つけさせていただいております。

 

ただ、自分の顔、体となる訳ですからね。妥協はしたくありません。

なんか個人的には少々「グレーゾーンな感じの出で立ち」へとなりそうなものでそこだけが心配ではあります(汗

 

イラストレーター様はわたくしのほぼイメージ通りのモノを1発で仕上げてくださいまして、早ければ年内には「立ち絵」が完成しそうです。

 

そのため、そろそろツイッターを本格始動させたり、急ピッチで動画編集画像編集のスキルを磨かねばならない状況です。

YoutubeSEO?でしたっけ。動画を見てもらいやすくなるための工夫も学ばねばなりませんし、立ち絵が仕上がったらそれを元に必要な物も外注してゆかなくてはなりません。

 

いよいよ忙しくなってくるぞと言った具合で震えてきております。

ただ、自分で選んだ道ですから、後悔の無いようにしたいものですね。

楽しく活動できればと今はただそれだけです。

ニコ雑46 目的を持つ

朝ですが大して寝てません。眠くないから(威風堂々)壺です。

 

本日は「目的を持つ」という事に関して書こうかなと。

 

何事に対しても「目的意識」を持つ事は重要です。

以前のニコ雑でも似たような事を書きましたが、目的の無い配信では人が来ません。

 

Apexというゲームで例えますと、ただただカジュアルやランクを回しているだけの配信はほぼ見られません。(別次元の上手さがあれば別

上手いプレイを見せたい、面白いトークも交えながらゲームしてるとこを見て欲しい、企画をやっているから見て欲しい等の理由が必要です。

 

「見る意味」がある配信でなければ当然ながら人は来ません。

来てもすぐに立ち去ってしまう事でしょう。

 

また目的を持たないと自身にも影響があります。

目的が無いと何のために配信をしているかわからなくなりやすく、モチベが低下して配信頻度が落ちたりして悪循環に陥りやすいです。

 

そうならないために常に「配信のターゲット」は定めて活動するようにした方が良いだろうという事です。

 

まぁわたくしはいまだ準備中なのですが()

そういえば唐突に私事となりますが、ようやく肉体のラフ案が仕上がってきたようで。

少しずつ修正を加えつつ、完成を目指してゆくところまできました!

皆様にお会いできる日が待ち遠しいものですね。

ニコ雑45 強みを見つける

最近眠るだけの時間増えてきました。ニートです。

 

今回は「自分の強みを見つける」事の必要性に関して書かせていただこうかなと思います。

 

とある有名な格闘漫画の名言にも「競うな、持ち味をイカせッッ!」とありますが、Vtuberの活動においても同じ事が言えるのかなと。

 

強み、個性も何も無い方がただ、配信を続けたところで伸びる要素はゼロに等しいものです。

ビジュアルにしろ、中身にしろ、一癖も二癖もある人物の方が見ていて楽しめるものですからね。

勝負できる材料がそもそも無ければ土俵に上がる事すらできません。

 

漫然とした物もいけません。明るい性格とかゲームが好きとかそういった要素になりますかね。

目を引くような、耳を疑うような「なにか」が無ければ相手の興味を引く事はできません。

 

雑談ひとつ取っても「面白い雑談」ができている方は一握りです。

失礼を承知で言えば、雑談が得意と謳いながらオチの無い話を続けるだけの方を何人もわたくしは見てきています。

 

話が逸れましたが、トークスキルすら魅力や個性があれば面白く聞こえるようにする事が可能です。

 

自分磨きを怠らないようにしたいものですね。

ニコ雑44 露出してゆく事

いまだにOBSの使い方わかりません(曖昧模糊)壺です。

 

本日は「露出を増やす」という事に関して書こうかなと思います。

 

えっちな意味合いではありません。自身が「人に見てもらえる機会を増やす」という意味での露出です。

 

具体的な名前はわたくしも把握していないのですが、Vtuberには紹介をしてくれるサイト?のようなものがあり、様々な方が登録されています。

 

規模としては企業勢に比べれば劣るでしょうが、それでも一定の意味はあるかと存じます。

少しでも人に見つけてもらえる機会を増やせば、それだけチャンネル登録などをしてくれるチャンスも増える訳ですからね。

そしてそのためには人前に「露出する」機会を増やすのが肝要と言う訳です。

 

逆に言えばそういう登録などもせずに、ダラダラとツイッターしてるだけでは変化が望めない訳ですね。

ツイッターするにしても「人と絡んで自分が目につく機会」を増やすのが大事であるかと。

 

まぁそんなわたくしは大してツイッターの方をうまく使えていないのですけれどもね()

わたくしの肉体が完成する頃にはツイッターも頑張れるようになりたいですね(明日から頑張る理論)

 

ニコ雑43 切り取る力

雨の日が増えてきましたね、そろそろ雪が降るんでしょうかね。壺です。

 

さて今回は「切り取る力」について書かせていただこうかなと。

 

切り取る力というのはわたくしの中では「日常を面白く演出する力」の事を指しています。

日常のふとした瞬間を面白く伝える術をマスターできればトークが苦手な方でも無限に話す内容ができると思うのです。

 

例えば「おばさんが外で寒そうにしていた」これをそのまま伝えても面白くはありません。

これを脚色して「おばさん」「寒い中でわざわざ薄着でいたから」等付け加えて説明すれば「それは可笑しい」と伝わる訳です。(例えが下手)

 

日常のあらゆる一瞬が面白くなる要素を秘めており、中にはそれが得意な方が存在します。

それが芸人さんになります。

芸人さん達の普段のトークって面白いですよね。どうやったらあんな面白い日常を送れているんだろうと考えた時に、面白いのは「生活」そのものではなく「演出」の仕方が面白いのかなと。

 

そんな訳でわたくしは「喋る事」が仕事の方が生み出すコンテンツに興味を向けています。

少しでもそういう方々の力を吸収してゆきたいなと思うばかりです。

ニコ雑42 予定の意義

冷えるようになってきましたね。壺です。

 

本日は「スケジュール」について書かせていただこうかなと。

 

よくVtuberの方々は1週間のスケジュールを公開されてますよね。

あれは非常に良いものであると思います。

 

というのもああいう予定が明らかであると、こちらもそれに合わせて予定を組み込めますからね。

急な予定変更が起こっても告知が行き届きやすい面もあります。

 

人の時間を考えて予定を組み込むというか、スケジュールを固定する意義は非常に大きいと思います。

 

特にリスナーと深く交流するタイプの配信、参加型がそうでしょうか。

ああいのはゲリラでやるには向かないと思います。急に始まってもこちらは準備していない訳ですからね。

 

誰かの1日のサイクルの中に自分の配信予定を組み込んでくれる人が増えてゆくと、こちらもモチベがあがりますよね。

 

ただ、予定を組む事でダレてしまう場合は無理してやる必要もないのかなぁと思います。

定期的に配信する習慣があれば、それだけでも魅力ある人は自然と人を集められると思いますしね。

 

計画的に物事を進めてゆけるようになりたいものですね。

ニコ雑41 流行に乗る

ヤクルトが20年ぶりに日本一だそうですね、おめでとうございます。まぁ野球知りませんけど()ボールです。

 

今回は「流行」に関して書かせていただこうかなと思います。

 

唐突ですが皆さんって流行には敏感な方でしょうか。

わたくしはどちらかというと疎い方ですが。

最近になって流行を追いかける事の大切さに気付きました。

 

それは例えばツイッターのトレンドを知ってみるだとか、周りで流行っている歌やファッションを知る事になります。ひねりがないですね。

 

とにかく流行を知る事は肝要です。逆に言いますと流行に疎くなるほどにまずい事になります。

外界からの刺激に反応できなくなる程にコミュ障等は加速します。

コミュ障をコミュ障のままにしておくと一生治りません。それをアイデンティティと言う方がいるならば、そうですかとだけ答えますが。

 

流行に乗る一環でわたくしはしばらくとある「企業の新人ライバー」の方々に注目してゆこうかなと考えております。

 

何物にも染まらないスタイルはかっこいいですが、それで成功するのは一握りのセンスを持つ方だけです。

 

そんなわけで流行には乗りましょうという事です。

まぁトーク力は別に鍛えないといけないのですが()