ニコ田の雑記

ニート話やVtuberに関する話を書きます

孤独ノススメ

ハーイ(へーベルくん風味)

死語ですかね(汗) 壺です。

 

今回は壺の生息環境について書ければなと。

といっても結論、「一人暮らしだよ」って事なのですが。

 

わたくしは自我というものが芽生えてからずっと「孤独な時間」が好きでございました。

無論、日や場所、時間によっては親しく接する方達もおりました。

ただ、それでも「一人遊び」の時間が何よりも好きでした。

 

もちろん、皆様でいうところの「父や母」も大好きでございました。

過去形なのはすでに「父も母」も病に倒れてしまっているからです。

 

失った当時は相応に悲しかったですし、今でも「夢」に出てきます。

極度に疲れが出ているときは「幻聴」等も経験します。

 

こういうのは「人柄」「実際に経験」してみないとわからないものでしょうが、「時間」がある程度、割り切るために寄り添ってくれます。

 

その点において、わたくしには「快適な環境」と今は言えます。

隣人はかなり遠いですし、家人もいない、尋ねてくるのは宅配や郵便のみ。

 

配信に適した環境は生まれながらに獲得しているのです。

あとはもうわたくしの気分次第。

孤独は好きですが、人間観察等も好きです。

 

ツイッターをするのも好きですし、人の話を聞くのも好きです、Vtuberは憧れます。

そしてそれらをする上で咎める人がいない以上、あとはもう「いつはじめるか」だけでしょう。

 

独り身であっても「誰かと関われる」今の時代は本当に感謝ですね。

わたくしも仙人になりたい訳ではありませんから。

 

書きたい事が脱線して参りましたので、何が言いたいかと申しますと。

 

「一人の時間も良いものだよ」という事でございます。

 

誰にも干渉されない自由な時間。ニートになって味わってみませんか?