ニコ田の雑記

ニート話やVtuberに関する話を書きます

ニコ雑49 滑舌練習

そろそろ雪が降りそうな季節になって参りましたね。壺です。

 

今回は「滑舌練習」についてかかせていただこうかなと。

 

滑舌って大切ですよね。これは配信だけではなく、日常の生活にも影響を与えるものであるかと存じます。

 

有名な練習法で言いますと外郎売り」がやはり定番でしょうか。

わたくしも毎日練習「しては」います。しては。

 

まぁほぼただ読んでいるだけなので改善点は山ほどあるのですが・・・

 

お金に糸目をつけないのであれば「ボイトレ」等に通ったり「声優の養成所」に入るのが良いのでしょう。わたくしはお金無いので無理ですが。

 

リスナー目線で考えますと、声等が聞き取りやすいというのはありがたいというか「前提」である気がいたします。

 

動画も配信も「視聴継続」していただけるかどうかは「減点方式」で決まる気がいたします。

 

見たいと思わせるサムネができているかどうか、聞き取りやすい声かどうか、中身が面白いかどうか等々。

どれも「加点的」できているとうれしい事ではなく、「減点的」できている事が前提だとリスナー目線だと思ってしまいます。

 

そこまでして初めてVtuberとしてコンテンツになりうるか」どうかが決まる気がいたします。

 

まぁわたくしはいまだ何もかもが足りてない状況です。

一歩一歩、足りてないものを補ってゆきたいものですね。